読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋観光行ってきた

月曜日は様々な施設が休館というのを見たので、火曜に行ってきた。トヨタが月曜休みなんかな。

名古屋に向かうので、新幹線でスタート。東京まで行かなきゃ座れないかな、と懸念したけど、品川乗り換えで座れた。 名古屋駅に9時ごろついてモーニングを楽しみたかったので、7時頃東京を出ようと予定してた。実際は8時前にようやく品川を出られたので、モーニングしてる時間がなかった。ここは後述。

8時前の品川駅発着で、3割ぐらいの席は、二人席もしくは三人席が開いている。品川駅で二人席の片方と、三人席の左と右が半分ぐらい埋まった。新横浜駅でさらに乗ってきて、三人席真ん中以外が埋まった。それぐらいのこみぐあい。

9時過ぎに名古屋着。時間がなかったので、新幹線ホームできしめんを食べる。きしめんクリア。

観光地では、音声案内、もしくは現地観光ガイドを使えるととても楽しめる。(逆にそれがないと割りと詳しいところ以外あんまり楽しめないと自分では思っている)

10:00, 13:00に名古屋城のボランティアガイドがスタートする、と書いてあった。10時に東門にいったら、自分一人だけだったので、おじいさんガイドと1対1でみっちり一時間案内してもらえた。おじいさんガイドに案内してもらって、へーとかふーんとかなるほどーとか行ってテンション上げて盛り上げてるうちに、おもしろくなってきた。

11:30熱田神宮の蓬莱軒目指して移動。11:50ごろついたら、50分待ちで、もういちど12:40に来る。平日だぞ!! その時間で熱田神宮見てきた。熱田神宮ぱっと見て、ひつまぶし。一年半前に土曜に行ったら、三時間待ちとかで全然無理でリベンジ。 やはり蓬莱軒美味い!!! ひつまぶしクリア。

お昼を食べたあとは、トヨタ産業技術記念館へ。やはりここでも音声ガイドをレンタルする。ここは実演をしてくれるスタッフが結構いるので、音声ガイド側を全部は聞ききれない。

実演見ながら、なんで糸巻きみたいな機械で糸一本にまとまるんだろうってずっと思ってたのが、ねじるとまとまるということがわかったので、すごかった。長年の疑問が解決。

自動織機側はおもしろいなあ。そして、今でも糸って全部科学物質で抽出されるわけじゃなくて、糸紡ぎも織り機も現役なのにびっくりした。めっちゃ早くて電子制御された織り機ってなんかすごく早くタイプ打つ人みたいな違和感が。なんかもっと出来そう。

名古屋駅に戻って、祖父母宅に向かうが、おみやげを買い忘れていたことを思い出して、高島屋地下で赤福を買って、向かう。伊勢に行くのは明日だけどな!祖父母宅に18時着。予定ギリギリ。