ロボ盲導犬

先日、朝の8時台の京浜東北線上りに盲導犬連れて乗ってる人がいた。 人間だってこれ乗るのはバカなのかなって思いながら乗ってる。 盲導犬の視線でこれ乗ってじっとしてるのすげーな。 こんなの訓練したらできるものなのか。 ロボじゃない?

インターステラー見た

久々にネットフリックスアプリ開いたら、2017年11月にはラインナップ入りしていたようだ。見たかったけど、そこまでではないかと思って、amazonnetflixに来たら見ようと思っていたのがようやく見えた。とっとと買ってみておくべきでしたね。最高でした。

以下ネタバレ。

まず本編が長い。トイレに行ける環境でよかった。 宇宙SFなのに、なかなか全然宇宙に行かねえ。それなのにガンガン引きこまれていく。宇宙行くまでもいい。 アポロが月に行ってないのが正史になっている世界。世界観好き。 それと最後は蛇足かな。泣いたけど。 ヒヤヒヤしたのはマーフがトムになんかされるかと思ったけど、そこは取り越し苦労だったかもしれない。 アンハサウェイにムカついたのでいい役だった。 正直レベル90%いい言葉だ。

twitter, 書き込みはへったものの、見るペースはそんなに変わってないかな

仕事中は結構あんまり見なくなって、若干情報収集に支障はきたしているものの、ないならないでいいやと。 mobile.twitter.com をwebでは見ている。 養殖の情報ジャンキーでもなくなっていて、将来は不安ではあるが、まあこういうものなのかもしれない

情報収集

twitter試しに断ってみるかーとアプリアイコンを使わないところに動かしてみた。 情報収集を年々適当にしてきたのが出てつらいなー pixivとかはてぶを今更個別に見に行く必要がある? うーん

書かないにしても見たい 意志弱い

異文化理解力読んだ

異文化理解力という本が流行っているので読んだ。 実体験ある人には釈迦に説法って感じだけど、チーム作るのにおすすめ。 文化差は相対的なもの、という話がしっくりくる。

ハイコンテキストとローコンテキストな文化ではローコンテキストな方に合わせるべし。 あと、意見を表明する表明しないとか、ネガティブフィードバックをするかさけるかとか、物事の決定するときに、それがdecisionなのかDecisionなのか、などの文化的な差があり、更にその文化差も相対的なものである、というのがなるほどガッテン。

もう五年以上前のアメリカ人と仕事した時にまさにその「決定」がコロコロ覆るので何が決定じゃって思ってたのを思い出した。あれが小文字のdecisionつまり決めたけどすぐ覆るとりあえずのやつだったのだ。なるほどねーーー

華強北

わかるわからない

toC向け路面店 わかる ジャンク、修理 わかる バルクパーツ わかる ネジとかケーブルとか わかる? ICチップとか わからない

多分Pcとスマホで注文受けて、世界中に発送してそう 工事してるのかってレベルでダンボールとガムテープで包装してる

電気街のペイ

アリペイのほうが多い 青い よく見るとウィチャットのマークがあるとこも多いけど オンラインが多いのかな

呼び込み?コジキ?

わきゃわきゃわきゃってエンドレスでいってる。 なんだろう なんて言ってるんだろう

深圳ホテルのwifi

ホテルのwifiが、中国の電話番号入れてね、なければホテルフロントでアカウント聞いてね、ってあるけど、フロントに通じねえ

なんか後でパスワード調べて送るって言われて、教えてもらったけど、なんかそれ二個あるうちの一個に見えるんだけど… サンキューって言って香港simのローミング継続