異文化理解力読んだ

異文化理解力という本が流行っているので読んだ。 実体験ある人には釈迦に説法って感じだけど、チーム作るのにおすすめ。 文化差は相対的なもの、という話がしっくりくる。

ハイコンテキストとローコンテキストな文化ではローコンテキストな方に合わせるべし。 あと、意見を表明する表明しないとか、ネガティブフィードバックをするかさけるかとか、物事の決定するときに、それがdecisionなのかDecisionなのか、などの文化的な差があり、更にその文化差も相対的なものである、というのがなるほどガッテン。

もう五年以上前のアメリカ人と仕事した時にまさにその「決定」がコロコロ覆るので何が決定じゃって思ってたのを思い出した。あれが小文字のdecisionつまり決めたけどすぐ覆るとりあえずのやつだったのだ。なるほどねーーー

華強北

わかるわからない

toC向け路面店 わかる ジャンク、修理 わかる バルクパーツ わかる ネジとかケーブルとか わかる? ICチップとか わからない

多分Pcとスマホで注文受けて、世界中に発送してそう 工事してるのかってレベルでダンボールとガムテープで包装してる

電気街のペイ

アリペイのほうが多い 青い よく見るとウィチャットのマークがあるとこも多いけど オンラインが多いのかな

呼び込み?コジキ?

わきゃわきゃわきゃってエンドレスでいってる。 なんだろう なんて言ってるんだろう

深圳ホテルのwifi

ホテルのwifiが、中国の電話番号入れてね、なければホテルフロントでアカウント聞いてね、ってあるけど、フロントに通じねえ

なんか後でパスワード調べて送るって言われて、教えてもらったけど、なんかそれ二個あるうちの一個に見えるんだけど… サンキューって言って香港simのローミング継続

深圳ホテルでキーとじ込み

開かねえ カードキーで開くんじゃないの ってやってて結局フロントでパスワード教えてもらったけど、それも使えなくて、なんやねんってカードキーかざしたら開いた さっきは開かなかったじゃん!どうして

深圳ホテルのクレカ支払い

icチップじゃないサインのクレカはダメそう。JCB使えるのに、line pay cardはやっぱりだめだった。 この手の、日本とアメリカ以外どこもダメそうだが。icチップのvisaで払った。

香港から深圳の別ルート

TL;DR

バスー上水駅乗り換えーMRTー羅湖口岸、の予定が、バスー新田運輸なんとか乗り換えーバスー福田口岸、のおそらく最安ルートで深圳に入った。

見ていた情報

[2017年版]香港空港から深センへの行き方(フェリー・MTR・リムジンバス)まとめ これをみて、主にバスからの深圳を目指した。

10時前に香港到着して、11時過ぎにはイミグレ超えた。お金をおろして、sim買って、オクトパス買って、バスで離脱。 A43のバスに乗って、空港から上水駅を目指す。

二階建てバスは景色も綺麗。 f:id:sanemat:20170826115052j:plain

USBポートもついてる。 f:id:sanemat:20170826114306j:plain

距離感が掴めてなかったんだけど、目的の上水駅はバス停ふたつ目。そして、一時間ぐらいのはず。思ったより長距離。さらに、上水駅を目指すはずだったのだけど、よく見ると、乗ったバスがA43Pという路線だった。同じく上水駅を目指せるのだけど、途中のバス停が多い。マップと照らし合わせながら行くと、どうやら途中の新田運輸なんとかってところで乗り換えると、落馬洲へ最短らしい。結構乗り換える人も多かったので、エイヤッとバスからバスへ乗継ぎ。B1というのに乗り換える。今思うとよく乗り換えた気もする。

降りたバス停付近では、法輪功ぶっころ!って感じの読めないけど立て看板がいっぱい。香港も中国なんだなーと感じる。 f:id:sanemat:20170826121040j:plain

B1バスはガンガン出ていて、自分が乗ったバスが満員だったので、途中のバス停はガンガンすっ飛ばしてしかも荒っぽい運転なのでコワイ。フロントガラス至近距離だったので、事故ったらやばい。ってかんじだった。事故らなかった。よかった。高速バス30香港ドル、B1が6ドルで計36ドル。

福田口岸のイミグレ、自動化ゲートじゃないと大混雑。土曜の午後ってのもあるけど、だいぶつらい。

帰り

帰りは別ルート通ってみよ、ということで羅湖口岸から帰った。 0800 ホテル 0812 科学館 0830 イミグレ 0840 中国側抜けた 0854 香港側抜けた 0920 上水からa43バス乗った 1015 香港空港ターミナル2 帰りはめっちょすんなり。

深圳で台風

特によくわからない自信で、ピーカンで暑いというイメージしかなくそんな準備しかしていかなかった。

ついて初日はクソピーカンの中香港から深圳に移動した。夕方雲行きが怪しくなってきたが、ホテルに入った以降は外の天気知らない。

翌日起きたら暴風雨だったので、そこから調べたら、なんと台風が通過中らしい。 深圳の気象情報は全く読めないので、となり香港の気象台アプリをいれて様子を見る。 調べるうちに、前週巨大台風が来てたこと。 香港は何年かぶりにレベル8の警報が出て、コンビニも商店もみんな休み、学校も会社もみんな休み。 あちこちバッキバキに壊れて怪我人多数、隣マカオでは10人単位で死者が出た。 大きく爪痕が残ってる中だったらしい。

f:id:sanemat:20170912235542p:plain

香港の気象台アプリだとレベル8。やべーやつ。 10時過ぎると多少収まってきたので、simの契約に行った。 傘を差すと即裏返る風なので、ダッシュ。 sim契約できたあとは、地下鉄にダッシュ。今日は地下街で過ごすことにする。 地下街息苦しいので、shopping mallのcoco parkをふらふら。 1人か二人用カラオケボックスがある。流行りなんだっけ?うっすら聞いた記憶がある。 f:id:sanemat:20170827145348j:plain テスラもあった。あとワタミf:id:sanemat:20170827144153j:plain

翌日は亜熱帯って感じの大雨。ただ、風がなくなったので普通にふらふらできる。 最終日は肌がチリチリするほどのピーカン。ピーカンよりは雨なり曇なりのほうが過ごしやすい。実は天気悪くてよかった。