読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てられる銀行を読んだ

以下ネタバレ。

地銀が機能不全に陥っていて、それの効率が悪いのなら、その市場にチャンスがあるのでは?でもそんなこともないのか。儲かってるんだから/儲けるためには、こういう責務を果たすべき、ならわかる。こういう役割を果たすべきだ、とだけいわれてもなー。こういう役割を果たすべきだ、なぜなら儲けるためにここのピースが抜けているから、ならわかる。

稚内信金とかそのうち成り立たなくなるだろ、とは思う。 札幌に出てくよね。 そうじゃない、って行動する人は偉いけど俺は違うな。 稚内->札幌->東京->シンガポール->??? って成長でもないけど、想像力が働くところまでは進むと思う。いろんなしがらみもあるけど。

捨てられる銀行、そーなのかーとは思うが自分とはかけ離れているという思いがなあ。 わかったようなわからんような。

主計バタ主税バタとはなんぞ ぐぐる

もちろん、各人の適正や得意分野から、何となく"予算屋"と呼ばれる「主計畑」や、税の専門家である「主税畑」、国際関係に強い「国際畑」と色分けされる

って出てきたから、予算に関わる人たちと、税に関わる人たちってことか。