読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髪切ったメモ

髪切ったのでbeforeとafterをfacebookに載せた。public.

今まで美容院って「話しかけるなよ」オーラを出しつつ自分では買わない雑誌を読む場であって、最後ワックスつける段になって「どうつけたらいいんですか」って社交辞令的に聞いてるだけだった。

で、facebookアイコンを取ってくれる美容室がある話を聞いてなるほどーとおもったので、自分の行く所でビフォーとアフターを撮ってもらった。

下北沢の美容室で施術後に「フェイスブック」アイコン撮影サービス - 下北沢経済新聞

写真を撮ってもらう人は前からよくいるらしい。でも直球でキメ写真欲しいからって言ってくるより、みんな決まって「自分でセットするときの参考にしたい」って言ってくるそうだ。写真集買って領収書切ってもらって資料アピールみたいなもんかな。

「美容師の人自分で写真取る人も多そうだけど、そういう趣味な人が多いんですか?それとも仕事柄練習するんですか?」「よいカメラマンは高いので、あと最後まで通しで仕上げられると、自分がやるかどうかにかかわらずいいものができる」「プログラマーも同じですねーロジックとデータの受け渡しは出来てても、最後デザイナーの絵が入るだけでぜんぜん違うんですよ」「ネットでなんでも買えるようになった時に美容室ってどうなるのかな 髪型データをダウンロードして出力するようになるのかな ならないだろうなー」

みたいな感じで、今まで話を合わせるだけだった美容室で、美容師やその仕事に興味持って話が出来て面白いナーといまさらながら思いました。